りょーたろーの思考

思考停止にならないために…

アキバで九州じゃんがらラーメン食ってきた

名前はよく聞くものの、食ったことなかったじゃんがらラーメン。

よく聞くので、「じゃんがら」っていうジャンルなのかと理解してたが、誤解のようでただの店の名前だったのね。
オレはてっきり家系ラーメンとか、そういう括りみたいな意味かと思ってた。

じゃんがらラーメン秋葉原本店

寒いので、あったか〜い汁もん食べたいしってことで、じゃんがらラーメンを食べに秋葉原まで行ってきた。

ここ秋葉原本店ってことだけど、秋葉原の中でもかなりアキバな地域に構えてるな。
夜だから人気もまばらだったけど、この界隈って最近のアキバ文化がお盛んなエリアだよね。
店内狭くてかなり機能的な感じで、ポップが多い。

メニュー

メニューはいくつかあって辛そうなのも良かったが、初めてなんで、
九州じゃんがらラーメン」全部入り(1030円)にしてみた。
1000円越え高いな。
ただ、トッピングがないとすごくつまんないラーメンになりそうで怖い。


実食と感想

f:id:ryotaro_orz:20150201145835j:plain
結構丁寧に作られているようだが、基本的には九州とんこつラーメンでマイルドな感じ。
麺は案外粉っぽくなくしっかりしてる。まあまあうまい。
麺の量は少ない訳ではないが、少し物足りなく、替え玉したくなる。ただし替え玉150円なんでちょっと価格的に敷居が高い。
トッピングはどれもうまいが、明太子は慣れてないからかもしれないが、ラーメンにはあまり合わない気がした。
良い明太子っぽいので、普通にご飯に乗せて食いたかった。
フリートッピングの辛子高菜はかなり辛いけどうまい。

まとめ

名前から想像してたのはもっとパンチの効いたラーメンだったけど、今回食った九州じゃんがらラーメンは、万人向けを意識したような安定した味だった。
具は全部入りの明太子はやっぱいらないのと、もう少し安いと気軽に食いやすい。
また今度行ったときは別のラーメンを食べたい。