りょーたろーの思考

思考停止にならないために…

USENて当選したテンピュール枕が届いた

月末のことでしたが、抽選プレゼントで当選した「テンピュール枕」とどきました。

宅配で、ダンボールが届くと子どもらが黙ってない。何が届いたのかと、とにかく開封したがる。
宅配物を開ける時の期待感は子ども心をとてもくすぐるのはわかるんだけと、実際のところオレが一番くすぐられている。
(オレの物だし勝手に開けるなオレに開けさせろ〜)と言いたいところをぐっと我慢し、大人の余裕をかましつつ、仕方なく開けさせてあげる。

f:id:ryotaro_orz:20150201082105j:plain
疑ってた訳ではないが、どうやら本物が届いたようだ。しかも予告通りのキッチリ1月下旬。さすがUSENだ。
ウチにはなんちゃってテンピュール枕(市販の低反発枕)しかないので、これは嬉しい。
まあ、枕に9,000円はかけれないよね…
夜、枕の取り合い喧嘩が勃発してテンピュール枕のバージンこそ譲ってやったが、一番最後に寝床に着くオレが、こっそりすり替えてテンピュール枕を体験、テンピュール感をかみしめてやった。

やっぱモノホンはイイぜ!

と、なりそうなところだが、低反発枕を既にいつも使ってるので、そこまで感動はしなかった。
でも、テンピュール枕のほうが、低反発感にメリハリがある。トップバリュー製とは価格も含め訳が違う。

そして、毎晩先に寝床に着く子どもらに勝手に使われるテンピュール枕
寝相が悪いのでおまいらにはテンピュール枕は宝の持ち腐れだ!

そんなんで、しばらくの間、子どもらが飽きるまで、というかオレの加齢臭が枕に染み付いて避けるようになるまでは、テンピュール枕の取り合いが続きそうだ。



スマホUSEN」事務局様、テンピュール枕、ありがたく頂戴いたします。

広告を非表示にする