りょーたろーの思考

思考停止にならないために…

麻雀格闘倶楽部にハマって時間を浪費してねえか?

スマホのゲームにはハマらない方針のオレですが、また面白いそそるアプリを作る奴がいるもんです。
最近ダウンロードしたゲーム「ツムツム」 - りょーたろーの思考
キャンディークラッシュにハマる10の要素 - りょーたろーの思考
そんな中で最近見つけた「麻雀格闘倶楽部」がこれまた秀逸なもんで、雑感でも書いてみる。

どっかの誰かと通信プレイがしたかった

息子(中1)がなにやら通信プレイに参加せざるを得ないみたいなやつをiPadでやってるのを見て思い出した。

かつてゲーセンでやり込みたかった麻雀ゲームの通信プレイだが、「麻雀格闘倶楽部」のアーケードをやり込むには、オレには時間が無さすぎた。

それがだ、なんとアプリをググってみたらスマホ版があるじゃあないの奥さん!


これまでは、時間確保して、ゲーセンまで足運んで、100円掛けてプレイしてたのが、アプリさえあれば無料でゲーセンとほぼ同じ内容がプレイできる。
こういうスマホなサプライズは大好きだし、大歓迎。

早速ハマる

10級から始まってあっと言う間に初段まで昇格した。
「初段」という響きに悪く思う奴は少ないだろう。なかなかこやつプレイヤーを気持ち良くさせるのがうまい。
嬉しいのでとにかく時間ができては麻雀格闘倶楽部やってた。

MGがどんどん減っていく

調子こいてプレイしまくって勝っても負けても気にせずガンガンやってくとブチ当たるのがMGの枯渇だ。
やるならやっぱり東風戦でいきたい。4局やりたい。親もやりたいってなる。
東風戦をやるには250G必要だ。1000G以上あっても連続してぶっ飛んだりしたら、すぐに無くなってしまう。

課金はしない

課金してMGをゲットしたら終わりだと思ってます。ダメ人間がもっとダメダメ人間にならないようにここは一線引いてます。
MG無くなったらできなくなるぐらいがちょうどいいんです。これが無限にMGあったりしたらやめることができなくなってしまうんで、逆に良い抑止力になってるんです。
毎日ログインで100MGしかもらえないので50G以下になったら3日はお休みになってしまうけど、それくらいがいい塩梅だと思う。

唯一の難点

プレイ中に電話がかかってくる。
或いはその電話に出るとプレイを中断することになる。これはiPhoneスマホ特有なものだが、電話と兼ねていて、電話が重要な場合は仕方ない。

もっと言うと、電話だけでなく、ゲーム中にヨメに話しかけられたり、用事を言いつけられたり、待ち時間が急に短くなったりするともう中断せざるを得ない。

途中で抜けるとCPUが代わりに打ってくれるかツモ切り連発になるのてだいたい負ける。つまり4位になってしまう。
初段以上で4位になるとオーブ持っていかれるのでどんどん降格してしまう。
だから、ここは学習して東風戦一回で20分ぐらい見込んでがっつり一人の時間が確保できる時しかプレイできない。
最近MGも枯渇気味だし途中中断にならないように、ゲーム始めるのにだいぶ慎重になってきた。

まとめ

いつか役満あがったらスクショ画像アップしてやろうと思います。
ああ、こういうのできるのもスマホゲームのいいところだな。

最近ブログ書けないのも麻雀格闘倶楽部のせいにしてもいいですかね…。

麻雀格闘倶楽部DS Wi-Fi対応

麻雀格闘倶楽部DS Wi-Fi対応

DSでは、10年近く前にWi-Fiで対戦できてたのか…知らなかった。
時代遅れ感ハンパないけど、LTEのインフラ使えるスマホiPhoneの方がやっぱ強い。
地下鉄乗車中にできるのは素敵だよな。