りょーたろーの思考

思考停止にならないために…

ブログ更新環境とか

ネタが枯渇しそうなので、少し自分語り気味にブログ更新環境についてでも書く。

ハードとソフト

iPhone6plus×はてなブログアプリ
で書いてます。

ただ、アプリで書くだけ書いてアップロードする時はChromeのアプリでWeb上のはてなブログのサイトで更新してます。

Chrome - Google のウェブブラウザ

Chrome - Google のウェブブラウザ

  • Google, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

これは、更新すると同時に「オプション」でツイッターにとはてなハイクに送れるのと、更新日時が指定できるからです。
f:id:ryotaro_orz:20150124201838j:plain

これアプリにも実装してほしいんだけどな。
あと、PCモードだと拡大したりすると画面が乱れて使いもんにならなくなるんだけど、これはまあ無理か…。

スマホ用手袋もいいが…

冬は外で書いてると手が冷たくなるのと、追い打ちをかけるようにiPhoneも冷却されてマジで冷たい。
今はスマホ用手袋の滑り止めゴム付きが100円ショップでも売っているけど、なんだかんだで滑りやすかったり、反応がイマイチだったりするので、オレはこの手袋使っている。

指先部分がマテ貝みたいになってるので指先だけは直に画面に触ることができる。
ただ、獄寒の場所だと指先だけはやっぱ冷たい。
手袋も仕方なくしてるけどやっぱ素手が一番いい。

ハイテンションとやっつけの混在

エントリを書く環境は、がっつり時間を確保できて書けるわけではないので、ほぼ空き時間で細切れに書いてます。
よってひとつのエントリの中に、
「書くぞーっ」
ていうハイテンションの部分と、
「あ、これ途中まで書いてたので仕上げないと…」
ていうかなりやっつけの部分が混在してまいます。
ハイテンションのまま書き上げたエントリってのはほぼ無いに等しい。

はてなブログアプリは最適化してほしい

ひとつ思うのが、iPhone6plusは画面がでかく、その分見やすいんだけど、無駄にでかい。
例えば電車で座ったりしてる時に書こうとすると、隣に座っている人のガン見視線を感じる時がある。マジで見ないでほしい。自意識過剰かも知れんし、当然見ず知らずの人だが、ちょっと気分悪い。
早くiPhone6plusに最適化してほしい。
あと、アプリが固まると編集内容がぶっ飛ぶことがあるので、編集途中ですぐ切り上げられるように「一発上書き保存ボタン」もつけてほしい。

広告を非表示にする