りょーたろーの思考

思考停止にならないために…

そろそろお正月のすごしかた変えたい

なんで、「正月=酒たくさん飲める」
なんですかねえ?
まず、そうやっていう奴っていうのはだいたい普段からたくさん酒飲んでる場合が多いでしょ。酒飲まなくても生きていける派の意見ですが…
所信表明エントリも飽きたなんて言われてる中、正月周りの過ごし方について考えてみます。

さて、また今年も恒例の過ごし方で過ぎ去った2014年の正月。

大晦日

それは大晦日から既に始まっていた。
物を捨てないため一向に片付かない大掃除も中途半端に終わり、大晦日の晩ごはんはこれも決まってすき焼きです。理由はわかりません。今までそうだったからという単なる思考停止ですがまあ、すき焼き好きなんでここまでは全然良いです。
23時くらいに、すき焼きで満腹になったストマックに年越しそばを上乗せて、近所の神社に初詣に行きます。

年越し

年越し1時間前ぐらいからもうバタバタしてて、紅白歌合戦で赤白どっちが勝ったとか、格闘技のメインはどっちが勝ったとかよくわかんないうちにお参りの列の中で年越しカウントダウン。って言っても誰もカウントしてねぇ…。神社の鐘が鳴ったのを聞いて、あゝ年が明けたんだなぁみたいな…。
お参り後は家に帰って、なんかとりあえずテレビ点けてやってる番組を楽しくもないのにダラダラ見て、たいして届かないあけおメールを見たり返信してみたり…。
何故か年明けの夜は早く寝たら負けみたいな雰囲気で子供らも無意味に夜更かしして、やることないから寝る?みたいな流れでおやすみなさい。

元旦

朝起きたと思ったら目覚ましかけてないので夜更かしした分起きるの遅くて正午過ぎとかになってたりする。

年賀状

一応年賀状出したし、元旦だし届いている年賀状チェックして、最近めっきり会わなくなった昔お付き合いのあった人たちの子供の写真を眺めて、「去年よりも1年分大きくなったなぁ」と関心して「今年こそ会おう」とかメッセージ書いてあって、会いたい気持ちはヤマヤマなんだけどまあ社交辞令になりそうな予感がバリバリしたりしてる。実際去年もそういうのあったし。
年賀状見てたらなんかフェイスブック思い出した。
年に一回のアナログFacebookだなーと思った。いいねボタンは無いけど…。
もう出す人とか固定化されてる。

あけましておめでとうございます

そんで昼下がりに改めて「あけましておめでとう」とか言いながら乾杯してダラダラと飲んだり食ったりして日が暮れる。
なんかもう朝飯だか、昼飯だか、夕飯だかわかんなくなってる中で酒だけは入ってて、思考停止してるもんで、今年はどんな一年にしたいとか考える余裕無いし、結局昨日の延長だしとか考えてどうでもよくなってたりします。
正月のため八海山とか飲んじゃったりしてるので、ほんとどうでも良くなってます。



というわけで、今年の正月は典型的な過ごし方に終わりました。
この変化のなさっぷりにひとりむかついてますが、こんな感じってけっこうあるあるなんですかね…


まあ、他にもっと良い過ごし方を企画するとか、それの予算も無いので、一年後は変えれるように残り一年生きていこうというのが、とりあえずまあ抱負みたいなもんです。

やっぱ年越しはカウントダウンパーティーとかイベントとかで過ごしたいですw
ミーハーですいません。

みんな、どんな正月の過ごし方してるのかな…

広告を非表示にする